社員紹介

田中純 (製造部所属)

何年に入社ですか?
「平成26年11月21日です。」
アダマスに入社した動機は?
「ものづくりに携わりたかったためです。 それと実家に近かったためです。 都会での就職も考えましたが、就職活動のために東京に行くのもお金がかかるので。」
(注:ちなみに当社から東京に往復すると2万円以上かかります。)
今の仕事の内容は?
「プロファイル装置で、砥石を要求仕様の通りの形に整えています。 ものによっては、10ミクロンの精度が要求さる場合もあります。 集中が必要な仕事なので緊張しながらやっています。」
アダマスに入社した当時と、今の違いは?
「入社時は、放電加工だけで余裕がなかったのですが、今は他の加工機械も操作を教えてもらって、砥石の製造工程全般もおぼろげながら理解できてきて、楽しいです」
一番つらかったこと、苦しかったことは?
「入社当時は、放電加工に配属されて、そのプログラムがなかなか理解できなくて、本当に自分が出来るようになるのか、やっていけるのかと不安がありました。 いまは、普通に操作する分には出来るようになっていると思います。」
入社して良かったと思う時は?
「プロファイルで難しい加工がうまく仕上がったときは、ほっとするのと同時に達成感があります。 やりがいのある仕事につけて嬉しいです。」
自分のセールスポイントは?
「自分の長所を言うのはとても難しいですが、挑戦する気持ちをいつも持っていることかなと思います。 この会社で仕事を極めようと思うと、一つ一つが高いレベルなので、そんな難しいことを一つ一つ極めていきたいなと思っています。」
今嵌っていることは?
「携帯小説を読むことです。 素人が投稿する小説ですが、100件の内2,3件ですがとても面白い小説にあたることがあります。 こんな上手な文書をかける人は本当にすごいなと思うときがあります。 ジャンルとしては、ファンタジーが好きですが、最後にほろりと涙を流せるものが好きです。」
10年後の自分を想像できますか、何をしていたいと思いますか?
「頼りにされる社員になっていたいです。 例えば、これをやっておいてと頼まれたら、段取りから最後まで全部できて、田中に頼んでおいたら大丈夫だと思われるようになっていたいです。 学生時代は実験が好きだったので、新しいものを作り出す仕事もやってみたいなと思うことがありますが、そんな能力や知識があるか自信がないです。」
でも、10年あるよ。
「そうですね(笑)」
座右の銘は?
「やればできる」
 
 
 
 

片野遥 (製造部所属)

入社はいつですか?
「平成27年8月3日です。」
アダマスに入社した動機は?
「前社も製造ラインで働いていて、その製造経験を生かせるのではと思って。」
今の仕事の内容は?
「混合されたダイヤとボンドを金型に詰める作業をしています。 平らに均等に混ぜることが大変で、前の工程の人の努力を無にしないよう集中してやっています。」
入社当時と今で何か違いを感じますか?
「最初は、周りの人が怖いおじさんに見えてびくびくしていました。 最初の研修で加工機械を習ったすごい体格の井上さんのそばで縮こまっていましたが、見かけによらず優しい人だったので安心したのを覚えています。 今の詰めの現場でも、みんな優しく教えてくれる人たちばかりで楽しいです。 あとは、工場の中で加工機械が並んでいたので、砥石は全部機械で作っているという印象だったのですが、手作業も多く一つ一つ丁寧に作られているなという印象に変わっています。」
入社して一番つらかったことは?
「詰め作業の良否は感覚で習得しなければならないので、とても難しいです。 自分ではあるレベルになっているかなと思うのですが、後工程で不具合品が出た時には、自分のせいかなと落ち込んでしまいます。」
入社して良かったと思う時は?
「以前はパニックになる場合でも、臨機応変に対応できる力が出てきたかなと思います。 なんか成長しているのかなと自分を褒めたいときがあります」
セールスポイントは?
「めったに休まない。基本的に健康なほうと思うけれど、体調が悪い時でも、もっともっと仕事を覚えたいし、休んだ分先輩たちに迷惑がかかるし、頑張って出勤するようにしています。」
今嵌っていることは?
「冒険もののRPGゲームです。 それからアニメが好きなので新潟まで月一位で、アニメグッズのショッピングに行きます。」
10年後の自分を想像できますか、何をしていたいと思いますか?
「この会社でまだ働いていたいです。 もっといろいろな機械を操作できて、何でも頼まれたものが出来るようになりたいです。」
座右の銘は?
「継続は力なり」
 

石田宏太 (製造部所属)

入社日は?
「2007年8月です。」
アダマスへの入社の動機は?
「ものづくりをしたかったためです。」
今の仕事の内容は?
「金型にダイヤやボンドを混合した砥石の素材料を詰めて、加圧成形しています。 稀にですが焼結を手伝うこともあります。」
入社時と今で変わったと思うことは?
「入社時は余裕がなくえ何をしていいか戸惑ってばかりでした。 今は、やる気が鰻上りに上がって来ています。」
入社して一番つらいと思ったことは?
「入社3日目に、直径300mm砥石用の金型を足の上に落として小指を複雑骨折して1か月入院したことです。 退院後に不思議とめげないで出社できたことを覚えています。」
入社してよかったと思ったときは?
「経験を積むにつれ出来ることが増えてきて、そんなときはご飯がとてもおいしいです。 自分の仕事の範囲が増えていくことが一番のモチベーションになっています。」
今嵌っていることは?
「地元の新発田の街をふらりと散歩で歩くのが好きです。 何も考えずにぼやーとして歩いています。 散歩から帰ると気分もすっきりとしています。 できれば散歩の途中でおしゃれなカフェでも入りたいのですが、気が小さいので一人で入ることが出来ません。」
10年後の自分を想像できますか、何をしていたいと思いますか?
「常に目の前に困難があってほしい。 そしてそれに挑戦していたい。 自分で言っておいて、なんか恥ずかしいですね。」
(山中鹿之助みたいですね)
セールスポイントは?
「会社を休まないことかな。 散歩が効いているのか、健康だと思います。 風邪をひくこともありますが、熱があっても気がつくと会社に来ています。 セールスポイントと言えるかどうかわかりませんが、散歩以外の時は考えることが好きです。 作業を失敗した後など、もやもやと自分の心の中に靄がかかるのですが、そのもやもやのなかで、失敗した経緯を振り返ったり、自分のことをずっと考えています。 それで具体的な改善策が出てくればもっと素晴らしいと思うのですが、考えるだけで終わってしまうことが多いです。」
座右の銘は?
「一期一会」

青木孝 (開発部所属)

入社日は?
「1999年です。」
入社の動機は?
「ものづくりの仕事をしたかったのと、海外工場での仕事にも興味がありました。」
今の仕事の内容は?
「お客様から要求された砥石のサンプル製作です。 お客様での製品の進歩も著しく、今まで以上の砥石の性能と品質を要求されています。 また、砥石製造工程の改善も自分の仕事ととして取り組んでいます。」
入社した当時と、現在で違いを感じますか?
「年を取ったせいか勢いが衰えた気がします。」
(毎日夜遅くまで頑張っている姿を見ると、昔はどんな勢いだったのだろうと思ってしまいます)
入社して一番つらかったことは?
「海外赴任中、なかなか歩留まりが上がらず納期が遅れてお客様に迷惑をかけたことです。」
入社して良かったと思ったときは?
「海外赴任などいろいろ貴重な経験をさせてもらったことです。 例えば自分が外人として働くなど、日本にいては体験出来なかったことでした。」
セールスポイントは?
「要領は悪いですが、会社としてやると決まったら一生懸命頑張れることです。 当たり前のことですが、自分の長所だと思っています。」
今嵌っていることは?
「休日の1,2時間のジョギングです。 疲れますが、気持ちがすっきりします。」
10年後に自分を想像できますか?
「アダマスで、若い人たちと元気に働いていたい。」
座右の銘は?
「一生懸命頑張る」
 

鹿島久美子 (営業部所属)

入社はいつ?
「平成6年7月25日です。」
アダマスに入社した動機は?
「以前の仕事が営業事務だったので、同じ仕事をしたかったためです。 この仕事は自分に合っているなと思っていたら、近くで当社が営業事務を募集していたので応募しました。」
今の仕事の内容は?
「受注処理、発送処理など営業の方々の裏方でサポートしています。 それと電話応対などです。」
入社当時と今のアダマスで違いを感じますか?
「入社当時は、社員数も少なく、自分より年上の女性がほとんどで家庭的な雰囲気でした。 だんだん社員数も増えてきて、そういうコミュニケーションの機会が少なくなりました。 今は、逆に若い人たちが増えて女性の中では年上のほうになって、そういう若い人たちとも仲良くしたいなと思っています。」
入社して一番つらかったことは?
「お客様からのクレームを受けた時です。 例えば納期が遅れているのに連絡を忘れてしまったときなどです。 その時は陰で泣いていた時もありました。 今では、納期の大事さも理解できて、納期の変更の連絡は怠らないようにしています。」
入社してよかったと思う時は?
「お客様からお礼を言われた時です。 鹿島さんに頼んでおいてよかったとか言われた時は、とても嬉しいです。」
セールスポイントは?
「電話応対は良く褒められます。 相手が決めることで自己満足してはいけないと思いますが、それが続くとやはり自信がついて来ますね。」
今、嵌っていることは?
「ソフトバレーに夢中でしたが、今はグルメ・イベントです。 柏崎の鯛茶漬けとか、富山のブラック・ラーメンとか、有名なグルメが集まって、食べ歩きできるのに嵌っています。」
10年後の自分を想像できますか、何をしていたいと思いますか?
「今の自分よりも向上していて、アダマスのために役に立てていたら良いなと思います。 今の社長の人柄をとても尊敬していて、社長のためにも、そういう自分になれていたらと思います。」
座右の銘は?
「努力は報われる。」